2014年4月1日火曜日

軒の出の違い

なんだか久しぶりに模型を作成しました。
しかも短期間で2個作りました。

外観的な違いは軒の出でしょうか。
1個目より2個目の方が グッ と出ました。

1個目は1.3m、2個目は1.7mで作成したものです。

結構違うな~と感じませんか??


実は・・・

軒の出が1.5mといっても、図面では壁芯からの1.5mになります。
当社では断熱の厚みがあるため実際は1.3mほどになるのです。

なので、1個目は図面通りに作成したために実際は1.1mほどしか軒の出がありません。

2個目は模型上の見た目を考えてわざと軒の出を1.7mにして作成したため、軒の出1.5mの外観となっているわけです。


平屋は特にバランスで印象変わりますね(@0@)


①軒の出1.3m(実際は1.1m)

②軒の出1.7m(実際は1.5m)


0 件のコメント:

コメントを投稿