2013年11月18日月曜日

舞台

 
先週の金曜日、さくらホールにて行われた舞台「ブラザーブラザー」を見に行ってきました。

題名からも予想されるように、兄弟再生の物語でした。

物語は両親の四十九日に、20年間消息不明だった長男が、突然ブラジル人妻を連れて帰ってくるところから始まります。

その他に長女、長女の夫、二男、三男、三男の友人?たちが絡んで大騒ぎ。

笑いどころもあり、深刻なところもあり、、、最後には温かい気持ちになるようなお話でした。

カーテンコールでの西村さんのMCぶりや、出演者によるコメントがとても楽しく、役者さんを身近に感じられました。


今回は利用しませんでしたが、さくらホールは託児サービスもあるので、小さい子供さんがいても大丈夫なところがうれしいですね(^^)



0 件のコメント:

コメントを投稿