2013年7月24日水曜日

屋根の違い

今回は寄棟屋根と片流れ屋根を見比べたい!
とのご要望で屋根形状のみ変えてお作り致しました。

片流れバージョン

緩い勾配ラインが印象的な外観になりました。
片流れ屋根はシャープでスタイリッシュな印象になるような気がします(^^)



寄棟バージョン

こちらは重厚感がありますね!
軒の出を1500と少し長めに出しているので、横長のラインが強調されているためか屋根の存在感が強いですね♪


同じ建物でも屋根の形でかなり建物の印象が変わるのがよく分かります。


さてさて、あなたならどちらがお好みですか??(^^)


0 件のコメント:

コメントを投稿